2007年09月13日

夕凪に沈み

夕凪に沈み
そのまま息を止めたいと思った
ここにあるのはただエンジンの音だけ
遠ざかる山並に滲んでゆく赤い空だけ
誰のこころにも触れないまま無為に散ってゆく波頭のように輝かしい日々だけ
それらがたった一瞬でも自分ひとりのために空間を満たす
あまりにも過剰な幸福の氾濫のなかで
そのまま息を止めたいと思った


posted by youcan at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。