2007年12月14日

長距離走者

12月10日 東心斎橋SOMA
ゆーきゃんmeetsあらかじめ決められた恋人たちへ

1.クラ
2.太陽の雨
3.ローカルサーファー
4.摩天楼


12月11日 下北沢440
ゆーきゃん

1.天使のオード
2.サイダー
3.Y.S.S.O
4.room 1,2,3
5.post coda
6.sang
7.明けない夜
8.sea of love



翌日は加藤さんと久しぶりに長い時間一緒に居た。
打ち合わせ後、昼過ぎから新宿で呑みはじめて横浜へ行き、帰ってきてまた朝まで新宿で呑んだ。
いったい何リットルのビールを体内に流し込んだのだろう。
彼の話してくれたどれほどのことば(些細なことも大事なことも)が、僕の細胞に沁み込んだだろう。


横浜でくるりを観た。
まごうことなき"音楽"。
5000人がそれを求めて大きなアリーナに集まり、それがそこに流れる。しかも素晴らしい強度で。
戦慄すら覚えた。


誠実でなくてはならない。
これは、誰もがなんとなく分かっていることだと思う。
問題は、何に誠実であるか、ということ。
(シリトーが「長距離走者の孤独」のなかで少年に繰り返し語らせていたっけ。)

私にとって、何が音楽なのか。
私にとって、何が生命なのか。

ひたすらに走っているその途中では、
ときどき忘れそうになる。

忘れてはいけないことだった。

それによって苦しんだり傷ついたりすることを-ときには傷つけることでさえも-恐れてはいけないのだった。
それをなくしてはどんなに速く走ったところで意味のない迷走にすぎないのだから。

自分には不釣合いなスピードで東京から遠ざかってゆく始発の新幹線で眠りに落ちながら、そんなことを、想った。




今日もライブ。
久しぶりにガットギターを使うことにした。

2007年12月14日(金) LIVEHOUSE SOCRATES
出演:apartment 
   小松ヒロアキ&金谷ワタル(Lainy J Groove)
   マコ
   カイ
   Take govorner on sea
   カミュ
   長野知美
   ゆーきゃん
開場 :19:00 / 開演 19:30
前売 / 当日: \500(1drink別)

僕は22:00ごろから歌う予定。ふと退屈になったら観に来てほしい。


posted by youcan at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々、時々雨 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。